たった〇〇するだけの不動産投資?







たった○○で、チャリンチャリン、
とお金が増えていきます


というようなキャッチフレーズで
関心のある人を集める広告が目につきます。


そんなものが存在するのだとしたら、
それはおそらく権利収入を得るスキームの一つで


事業がスタートする時や
顧客を増やそうとしている時期に
出資協力をした場合


その事業が大きくなるにつれて
得られるものだったりします。


また、株やFX など、投機的要素の高いものも
タイミングによっては
労せずして巨額の富を得る可能性もあります。



「たった〇〇だけで・・・」
という言葉につられがちなのは


忙しいサラリーマンだったり
まとまったお金がすぐに用意できない人に多い
行動パターンです。


忙しいけれど、お金はないけれど
○○くらいならできるかな・・・


と考えるものです。


かくいう私も
かつてはお金のない、超多忙なサラリーマンでした。


この先、年齢とともに給料が減ることは確実で、
定年を迎えた後には
年金もいつもらえるかわからないし


今の生活はきっと維持できないだろう
ということがわかっていました。


第二の収入の柱を作るなら今のうち。
あと5年したらもう
新しいことを始めるのは無理かもしれない


そんな不安でいっぱいになりました。



そこで私は、知識がない中でも自分なりに
手当たり次第にいろんな副業について調べました。


インターネットビジネス
アフィリエイト
転売
FX
ネットワークビジネス
暗号通貨


どれも魅力的で、


「たった○○するだけで大金が手に入る」


という印象を与えてくれました。


「そんなはずはない」
とは思いつつ、
まずはやってみよう


という、ある意味「高いマインド」でもあったので
片っ端から手続きをして


30万円のセミナーや教材、
50万円の塾
100万円のコンサルティング付き会員登録など


とにかく現状を抜け出さなければ
と思って次々に契約していきました。


そしてあらゆることを体験してみた結果、


「たった○○でカンタンにお金が手に入る」
ということは、

ほとんど「事実」だということがわかりました。


実際に私と一緒に転売の塾に入った主婦の方は
なんの知識もなかったのに、


たしかに
「たった半年で月収100万円」
になりました。



ところが私自身は、全く稼げませんでした。


何がいけなかったのかというと、


一度にいろんなものに手を出して
少しずつやってみたものの、


なにひとつ徹底してやり抜くことが
できなかったからです。


新しいビジネスには
新しい知識と
新しいスキルが必要です。


それを習得するのに
だいたいどれも半年くらいはかかるものです。


それを、会社の仕事や家庭を持ちながら
毎日毎日、コツコツと
徹底的に努力した後に


ようやく
「ちょっとクリックするだけでお金が入ってくる」
状態が出来上がるのです。


最初から「ちょっと〇〇しただけで」
お金は得られません。


その前に

「相当苦労して、努力して、
 あきらめずにがんばったあとは」


という文言が抜けています。



不動産投資も同じ。


あきらめずに物件を探し
くじけずに融資を取り付け
物件取得後も満室経営のために努力し続ける

ことができた場合にのみ


「寝ているだけでもお金が入ってくる」

という状態が得られます。


それでも、他の投資案件に比べれば
はるかに頭を使わず
運に頼ることもなく


リスク回避もできるし、
それでいて安定収入を
確保しやすいビジネスです。


でも決してカンタンではありません。


不動産収入が「不労所得」だなんて
私は一度も思ったことがありません。


それどころが、常に油断せず、
常に努力し続けなければなりません。


あえて言うならば
不労所得ならぬ、苦労所得ですね。






*******************
前号のブログ
主体性と不動産投資
*******************






毎月1回、有益な情報を提供し続ける
「不動産投資プラチナ講座」
詳しくはこちら。







桜木大洋の

「不動産投資成功マインド養成バイブル PDF版・46ページ」

「51日間で不動産投資のすべてがわかる動画講座」

今なら無料プレゼント中!
↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
桜木不動産投資アカデミー