不動産投資家は体験を買う?






この週末は札幌に行っていました。


一年ぶりの札幌でしたが、
東京の雨模様と違って


雲ひとつない青空に
気持ちの良い気候でした。


北海道は梅雨がないから
この季節は特に過ごしやすいようです。


新千歳空港から快速エアポート
という電車に乗って37分、
JR札幌駅まで向かったのですが、


ちょうど時間的にタイミングの良い電車は
指定席が売り切れていました。


仕方なく自由席に乗り、
あと1席残っていた座席に
運よく座ることができました。


発車間際まで続々と人が乗り込んで
出発の時は結構な満員状態。


指定席はプラス520円ですが
このくらいの金額なら


しっかりと座って札幌駅まで行きたい
と考える人が多いのですね。


つまり、この520円で
絶対に座れるという安心と


少し良さげなシートでゆったりとした
快適さ・安全性を買っているわけです。


日頃の生活で「節約魂」が身につき過ぎると
旅行先でも
少しでも安く済ませよう


という「節約マインド」が
はたらく時があります。


しかし、これからお金を稼ごう
という意思を持っている人は


時間や快適さを「お金で買う」

つまり「投資マインド」が必要になってきます。


贅沢なのか投資なのかは
個々の価値観・考え方によって左右されます。


札幌のホテルでTVを観ていたら、
たまたま豪華寝台列車「TRAIN SUITE 四季島」
のことが報道されていました。


この列車は
JR東日本が5月1日に発売を開始しましたが、


一人あたり料金が
45万円~95万円だそうです。


それでもなんと
来年3月分まで完売しています。


どんな内容なのか、というと
上野駅を出発して山梨へ行き、
会津まで行って上野まで戻ってくる
1泊2日のコースと


日光・函館まで足を伸ばして
青森・新潟を回って上野に戻る
3泊4日のコースがあるようです。



TVのインタビューに答える駅員さんは

「電車を単なる移動手段としてではなく
 宿泊・滞在型の空間として
 楽しんでいただきたい」

と話していました。


旅を楽しむスタイルも
時代とともに変わってきているようですね。


そしてチケットの方は
3月までの計884件の募集に対して
4461件の申し込みがあり
抽選で当選者が決まりました。


特に応募が多かった5~6月分は
187件の募集に対して
1230件の申し込みが集中し、
平均倍率は6倍でした。


せっかくの旅行だから
と思って優雅に、快適に過ごしたい
と考える人は
実にたくさんいるのですね。


まさに「モノ」ではなく「コト」
に対する消費行動。


そこには安全・安心・快適さだけでなく
非日常空間の体験
が味わえるからです。


「今しかできないことをする」
それはお金には換えられません。


我が家はこの夏、
世界遺産の合掌造りで有名な
富山県の五箇山にある宿屋に
泊まってみようと思っています。


伝統と情緒あふれる旧家ですが、
そこに行くまでの交通手段は
北陸新幹線のグランクラス。


先日仕事で長野に行った時
あまりにも快適だったので


ぜひ家族を連れて行こう
と思い立ったわけです。


こうして家族で
夏休みのゆったりした
旅の体験を楽しめるのも
不動産投資をしているおかげです。


TRAIN SUITE 四季島を予約した人の中にも
きっと不動産投資家がいるに違いありません。


時間と空間、そして未知の体験を
お金で買う

これこそ投資家のマインドですね。




*******************
前号のブログ
衝動買いと不動産投資
*******************






毎月1回、有益な情報を提供し続ける
「不動産投資プラチナ講座」
詳しくはこちら。







桜木大洋の

「不動産投資成功マインド養成バイブル PDF版・46ページ」

「51日間で不動産投資のすべてがわかる動画講座」

今なら無料プレゼント中!
↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
桜木不動産投資アカデミー