上質な時間と不動産投資





地元・浦安で不動産投資家の方の
懇親会に参加させていただきました。


私は浦安住民なのですが、
集まった方は東京・千葉・神奈川・埼玉
とさまざまで、


なぜ場所が浦安なんだろう
と不思議に思いましたが
とにかく自分にとっては好都合なので


ついつい気を緩めて
少し飲み過ぎました。


でも、お酒が進んだ理由は
地元だからでも、昼間の天気が暑かったからでも
ありません。


ほとんどの人が初対面でありながら
不動産投資活動の話題がとても興味深く
のめり込めるものだったからなのです。


さまざまな場所から集まった
約10名のメンバーは

皆さん不動産投資で結果を出しているのですが、
その手法が実にバラエティーに富んでいました。


5年以上前から高利回り物件を購入し、
今では溢れるほどのキャッシュフローで
のんびり暮らしている人、


安く買える土地を見つけ
設計士と建築士をまじえて物件を企画し
新築の木造アパートを建てる人


築古の木造を中心に
長期間のローンを組んで
キャッシュを貯めている人


戸建てを購入し、
自分でリフォームを手がけながら
10棟以上もの物件を再生している人


管理会社に勤めながら
その知見と人脈を生かして
ご自身の所有物件を差別化している人

などなど。


そして、
サラリーマンリタイヤした人もいれば
仕事帰りに立ち寄った人もいるし、


トラックの運転手をしながら
プロサーファーになっている人
もいました。


投資スタイルが多岐にわたっている分
その経験のない人にとっては興味津々。


「新築を建てる場合の土地探しはどうやってやるの?」

「返済比率はどのくらいで、返済期間は何年?」

「その属性の場合、金融機関の交渉のシナリオは?」

「管理法人を自分で作る場合、お金の動きはどうなるの?」

というように、質問はどれも具体的で
相手が答えやすいように工夫して尋ねます。

ですので、会話に自然とリズムが生まれ
内容の濃いやり取りが延々と続きました。


おそらく不動産投資全般を
安定的に行えている人は

「どこに自分との違いがあるのだろう」

ということを意識して質問できるし、


返された答えを聞いて
すぐに自分のケースを想定しながら
メリット・デメリットを理解したり


どんなリスクを考えているのか
相手の考え方を読み取ることが
できるのだと思います。


そしてさらに気持ちが良いのは
サラリーマンを続けている人であっても
圧倒的に前向きなことです。


愚痴をこぼす人も
悩みをただ人に聞いてもらいたいだけの人も
いるはずがなく


会社を辞めない主な理由は
「仕事が楽しいから」だそうです。


このように

・自分のことを正しく理解していること

・数値や理屈で把握できること

・コミュニケーション力


を、とても高次元で実現できている人たちが
集まったのだと思いました。


そして、そういったレベルが
揃った人たちと一緒にいると

自然に心地よい環境になるのだな、
と気づいたのです。


これらのことは
まさに私が毎月一回主催している
不動産投資プラチナ講座で
提唱している内容と同じです。


意識の高い人たちと過ごすことで
自分自身にも磨きをかけられるわけですね。


これからもこういう上質な時間を
意識して、増やしていきたいです。



*******************
前号のブログ
不動産投資家はヒマなのか?
*******************






毎月1回、有益な情報を提供し続ける
「不動産投資プラチナ講座」
詳しくはこちら。







桜木大洋の

「不動産投資成功マインド養成バイブル PDF版・46ページ」

「51日間で不動産投資のすべてがわかる動画講座」

今なら無料プレゼント中!
↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
桜木不動産投資アカデミー