ハワイの暮らしと不動産投資






今、家族旅行でハワイに来ていて
いろんな体験をしています。


満天の星空を見たり
まん丸の夕日が海に沈むところを
眺めながらディナーを食べたり


プラベートビーチでベット型の浮き輪
に寝そべってプカプカ浮いていたり。


毎日青空とそよ風に包まれて
雄大な自然の迫力を堪能しています。


と同時に、いろんな人との出会いもあり
その中での気づきや学びもありますので
シェアしますね。


まず、私の古くからの友人で、
かつてポリネシアンダンサーとして活躍し
今はキャビンアテンダントとして
働いているハワイ人の女性。


彼女とは、21歳になるお嬢さんも一緒に
久しぶりの再会を果たしました。


そのお嬢さんも実に美しく、
かつての母親と同じく
今はフラダンサーとして世界各地で
ショーに出演しています。


その母娘は表情からしてとても穏やかで
常にハワイの気候のように
あたたかい笑顔で接してくれました。


そして、いつでもハワイに来て
一緒に素敵な時間を過ごしましょう
と誘ってくれました。


次の日には、私の娘の大学の同級生と
そのお父さん。


お父さんもお母さんも日本人で、
お父さんは日本で4年ほど会社に勤め
その後アメリカに渡り、


トレーダーとして身を立てたのち、
シンガポールを経て、
今はハワイでホテルマンをされています。


私の娘の同級生であるお嬢さんは
ニュージャージー生まれでハワイ育ち。
米国と日本、二つの国籍を持っています。


今は日本で一人暮らしをしながら
娘と同じ大学に通っているのですが


ちょうどハワイの自宅に帰省した
タイミングで、
お父さんも一緒にランチをしました。


私はそのお父さんとお会いするのは
初めてでしたが、
アメリカ暮らしが長い割には
どこか日本人らしさを醸し出していて


「いやー、ハワイに住むなんて、
イメージほど良いもんじゃないですよ。」
と、いきなりの牽制球。


一般的な日本人のイメージでは
ハワイに移住するなんて
相当良い暮らしをしているんだろう
と思われがちなところ、


「家は古いし物価は高い」
「夫婦共働きで頑張らないと暮らして
いけないんですよー」


と、生活者ならではの現実的な愚痴
から始まりました。


でもやっぱり、
世界的視野で仕事をしてきた人の言葉は
単なる愚痴には聞こえず


外国で単身戦ってこられた上での
内面の強さがにじみ出ています。


しばらくお話を聞いているうちに
「気候は世界中でハワイが一番心地いい」
とか


「観光で来ている人にとっては
ここが貴重な体験になるかもしれないが、
自分には毎日のことなので
それだけでも幸せ」


と、ポジティブなトークに変わって
きました。


先日のブログには
同じく脱サラの日本人で
サーフィンをするためにハワイ島で
観光ガイドをしている人の話を
紹介しました。


見逃してしまった方はこちら。


ハワイ人のダンサー親子も
アメリカで暮らす日本人親子も
脱サラの日本人観光ガイドも


今の暮らしを満喫し、
ハワイでの生活を存分に楽しんでいます。


そこに共通するのは
全て自分が選んだ道を進んでいるから
だと思います。


周りの人がそうしているから
なんとなくこれしかないから


といった理由ではなく
自分がやりたいことをやる
という意思に支えられて生きています。


当然ながら辛いことや大変なこと
他人にはわからない苦労も
たくさんあることでしょう。


しかし自分で選んだ道だから
心からの笑顔で
苦難を乗り越えていけるのだと
思います。


不動産投資でも
決してラクな毎日を過ごしている
訳ではなく


いろんなトラブルに見舞われ
その度に頭を悩ませることがあります。


でも自分が選んだ道だから
常にポジティブなマインドで
数々の苦難を乗り越えていかなきゃ
と思い直し、


ハワイで暮らす人々のように
笑顔がにじみ出るような
強さを持ち続けていたいですね。





*******************
前号のブログ
あと何年生きられますか?
*******************






毎月1回、有益な情報を提供し続ける
「不動産投資プラチナ講座」
詳しくはこちら。




不動産投資と暮らしの情報サイト
+Osh (オッシュ)で、
私・桜木大洋が執筆しています。

記事はこちら





桜木大洋の

「不動産投資成功マインド養成バイブル PDF版・46ページ」

「51日間で不動産投資のすべてがわかる動画講座」

今なら無料プレゼント中!
↓↓↓こちらをクリック↓↓↓
桜木不動産投資アカデミー