良い不動産会社と出逢うには?







不動産投資家にとって
最初に頼りになるのが
何はなくとも不動産会社です。


自分にはどんな物件が買えるのか
決めた目標を達成するためには
どんな順番で買い進めればよいのか


そういった喫緊の課題に対して
最新の不動産事情を踏まえて


的確に提案してくれるのが
良い不動産会社と言えます。


では、そういう不動産会社は
どうやって探せばいいのか、
ということを、よく聞かれます。


スバリお答えするならば、
数をあたるしかありません。


1社や2社だけの情報で決めるのは
よほど運が良くないと
安心できません。


私が一番最初に出会った
不動産販売会社は
社風がとても紳士的でお客様第一。


社員教育も徹底されている印象が
ありました。


その会社から、立て続けに
新築アパートを購入したのですが


残念ながら私の求める結果は得られず
4年後に売却するときも
かなり苦労しました。


初めた当時は、
とても親切で良い会社に出逢うことが
できてよかった


と思いましたが、
こちらにほとんど知識がなく
要望をきちんと伝えることができないと


販売会社の狙う方向に話が進んで
決してその会社に悪気はないのでしょうが


購入してから自分自身が苦労することに
なります。


不動産会社の重要性に気づいた私は
それから徹底的にポータルサイトを
検索し、物件を探しながら


併行して不動産会社の開拓を
してきました。


物件は買いたいけれど、
サイトに掲載されている
条件の良い物件は、まず買えません。


既に買い手がついているとか
何か致命的な欠陥があって
売れ残っている、というケースが
多いからです。


それでもその物件を機に
取り扱っている不動産会社と
コンタクトを取り


すぐに訪問して
自分の現状と希望を的確に伝えると


やがて自分に合った未公開物件を
紹介してくれるようになります。


それから融資を申し込んで
落とされて落とされて


それでもあきらめずに
ほぼ毎日、物件探しと
不動産会社訪問を繰り返し


物件の買い付けと融資審査に
何度も何度も挑戦して


ようやく一年に1棟、
買えるか買えないか、
といったペースで、今日まで来ました。


そういった地道な活動が実を結び、
今、私の周りには、


極めて信頼できる不動産会社が
15社揃っています。


その会社のほとんどは
顧客に無理に物件を買ってもらおう
なんて全く考えておらず、


末永い付き合いをしていける
ビジネスパートナーとして


高い意識を持った人だけを
受け付ける、というスタンスです。


もちろん表向きはものすごく
丁寧だったり、物腰やわらか
だったりしますが、


実は物件の仕入れだって
死に物狂いで行っているのですから


それに応えてくれる
本気の投資家しか相手にしません。


そういう厳しい不動産会社こそ
信頼できるパートナーになり得るし、


そういう不動産会社に
選ばれる投資家になる、という
意識を持つことが大切ですね。





信頼できる不動産会社と
効率的に出逢いたい方は

ぜひ「不動産投資プラチナ講座」に
お越しください。

詳しくはこちら。




===================
ブログ700号達成記念プレゼント!
「不動産投資成功マインド養成バイブル」
無料で配信中。お申込はこちら
===================





*******************
前号のブログ
不動産投資で頼るべき人は?
*******************



?Gg[???ubN}[N??