成功の意味と不動産投資








どうしたら不動産投資で成功するのか
という質問を受けることがあります。


それは逆に私が聞きたかったりすること
ではありますが、そもそも


「成功」というのは
自分で決めるしかありません。


別に他人に対して
「私は成功しました。」
と言いたいだけの人はいないと思うので


他人がどう思おうと、
成功しているかしていないか
ということは自分が決めればよいのです。


ではどういうことが「成功」というのか
というと


資産を何億も増やしたり、
何棟も物件を買えたりすることでは
ないと思います。


「自分が望んだ状態を手に入れている」
ということこそが、しいていえば
「成功」にもっとも近いイメージです。


だから自分の現状を振り返ってみて
それが望んだ状態であるならば
「成功している」といっていいし


何か不満がある、もっと改善したい
と思えるのなら、さらに努力すれば
いいのです。


不動産投資における「成功」は、
たとえ一度手に入れたとしも
すぐに過去のものになってしまうし


継続するためには
努力し続けなければなりません。


その成功とは言うまでもなく
他人に説明したり
どう思われるか、ではなく


自分がどう感じるか
に尽きるのです。


目標がなければ、成功なんて
永遠にあり得ないし、


達成して終わり、というわけには
いきません。


不動産投資は息の長いビジネスなので
まず物件を買うことが大変だし


買った後も、満室を維持したり
突発的な修繕やトラブルに対応したりと
さらに大変です。


それでも計画通りの収入があれば
おそらく経済的・時間的自由を
手に入れて


自分が思い描いていた生活を
手に入れられるものです。


ですので目標を設定するときは
単に物件をたくさん購入することを
目的にするのではなく


その物件を得ることで
どんな生活を送りたいのか
何がしたいのか


ということを明確にしておくと
自分の中で、成功しているかどうか
を感じることができるし、


不足している場合には
何が足りないのか、どうすれば良いのか
が正しくわかるようになります。


私自身は今のところ、
当時目標としていたキャッシュフローを
達成し、


プライベートでは家族と一緒に過ごす時間
が増え、新しい人と出会ったり
未知の体験ができる機会が増えました。


ライフワークとしては、
書籍やセミナー、コンサルを通じて、


自分の知識と経験を隠さず
お伝えすることで、


これから不動産投資を志す方々に
少しでもお役に立てれば、
と思っています。


そういう点で、誰がなんと言おうと
今の自分には納得しているわけですが


この状態がずっと維持できるか
というと、


そのためには絶え間ない努力を
するしかありません。


不動産投資で得られる収入は
決して不労所得だとは
私には思えないので、


現状を維持することさえ
油断のならないものです。


その状態が維持されないと
プライベートでもライフワークでも
好きなことができません。


それでも常々思うのは
不動産投資は他の多くの事業に比べて
やることが圧倒的に少ないですね。


だからこそ、どんな小さなことも
面倒なことも疎かにせず、常に


「今日一日、
 やるべきことをやりきっているか。」


と自分に問いかけています。


本当に大切なことは
成功を手に入れることよりも


自分自身が納得した日々を過ごしているか
なのですね。







===================
ブログ700号達成記念プレゼント!
「不動産投資成功マインド養成バイブル」
無料で配信中。お申込はこちら
===================





*******************
前号のブログ
副業サラリーマンの本音と実感
*******************




?Gg[???ubN}[N??