いろんな副業と不動産投資







私はかつて4-5年前に、
サラリーマンでいることの将来に
不安を覚え


片っ端から副業にチャレンジしたことが
あります。


最初に目をつけたのが
「アフィリエイト」。


これは
「スマホで簡単に月収◯十万円!」
というキャッチコピーに誘われ


自分でサイトをつくって
いろんな商品を紹介すると
それを見た人が買い物をして


そのうちのいくらかが
私に支払われる、というもの。


これに30万円を払って講義を受け
テキストをもらって
がんばってみたものの、


想像していたよりも難しいWebサイトや
ブログを大量につくる必要があり
かなり最初の時点で断念しました。


次にチャレンジしたのは
「転売ビジネス」。


中古のカメラやレンズを
日本のお店で買ってきて


写真を撮ってサイトにアップすると
海外の人がそれを購入し、ドルで
支払います。


いわゆるAmazonみたいなものですが
基本、海外マーケットなので


円安のときに売り買いすれば
為替差益でかなり儲かるし


日本の中古品は国内の相場よりも
海外ユーザーにかなり人気が高いため
(”Used in Japan”と言われます)


その売れ筋アイテムを知っていれば
安く買って高く売ることもできます。


その転売の塾は100万円でした。


しかし200万円の利益が出るまで
しっかりとしたサポート付き


ということだったので、
これはいい、と思って即入会しました。


そのノウハウはたしかに再現性が高く
一緒にはじめた主婦の方が
なんの知識もないところからスタートして


3ヶ月経った頃には本当に月収100万円
を達成していました。


しかし私は、中古品を仕入れに行くのが
面倒になり、


売れる商品もかなり調べなければ
ならないし


何よりサイトの先のお客さんが全員
外国人なので、やり取りやクレームが
すべて英語。


ある程度まではがんばってみたものの
仕入れる自信と売り続ける自信が
いつしか消え失せ、


とうとう自分から辞退してしまいました。


これと並行して、
ネットワークビジネスという、
ある商品を紹介していくことで


ユーザーが増える度に
自分にマージンが入ってくる仕組みも
勉強しました。


これは口コミネットワークを使って
商品を販売する、という


企業側にとっては非常に優れた
マーケティングの仕組みで


特にアメリカでは当たり前のように
行われている販売方法だそうです。


私がそのメンバーになったのは
海外旅行に格安で行ける会員システム
だったのですが、


登録したまま一年間、
自分でその権利を使うことも、
誰一人として紹介することもせず、


ただ毎月お金を払っただけで
やっぱり使う機会がないな、と思い
泣く泣く退会せざるを得ませんでした。


FXも本を読んで、ちゃんと真面目に
取り組んだつもりでしたが


気づくとあっという間に
マイナス100万円になり、


決済できなまま1年間寝かせて、
ようやく例のトランプ大統領の一件で
プラスマイナス0に戻ったところで
なんとか着地しました。


この他にもインターネットビジネスを
基礎から学ぶ高額のコミュニティに入って
マンツーマンのレクチャーを受けましたが


それをビジネスにつなげるところまでは
到達できませんでした。


こうして、どれも結果を出せなかったのは
騙されたわけでも何でもなく、
自分の責任です。


サラリーマン仕事の片手間で
一度にたくさんのことをやり過ぎたから
だと思っています。


そして結局、まともな形にできたのは
不動産投資だけでした。


とはいえ、いろいろな副業を経験し
ほとんど結果を出せなかったけれど
得られたものが一つだけありました。


それは、その時に知り合い
ともに学んだ仲間たち。


年齢も職業もバラバラだけど
みんな人生を変えたくて


自分の可能性を広げようと
がんばってきました。


その意識だけは共通で、
励まし合ってきたからこそ


そのビジネスを離れた今でも
時々情報交換をし合っています。


金銭的な投資としてのリターンは
残念ながら形にできなかったけれど


目に見えない「人脈」を築いたことは
無駄にしたくないですね。




===================
ブログ800号達成記念プレゼント!
「不動産投資成功マインド養成バイブル」
無料で配信中。お申込はこちら
===================






*******************
前号のブログ
不動産投資の目的と目標とは?
*******************

?Gg[???ubN}[N??